photo: Juri Edwards

ヨガ/瞑想講師Juri Edwards

東京で生まれ育ち、大学時代を過ごしたカリフォルニアでヨガに出会い、ハワイ移住後、全米ヨガアライアンスのRYT200を取得。その後、カピオラニコミュニティーカレッジにてSports Science(スポーツ科学)を勉強し、ACSM(アメリカ医学会)の認定パーソナルトレーナーの資格を得る。日本人だけでなくハワイローカルにも支持され、ハワイを代表するヨガインストラクターとしてアメリカ最大ヨガイベントのWanderlustやFood and Wine Festivalなどの様々なイベントで講師を務める。ヨガだけでなく、サーフィン、トライアスロン、スノーボードなど、アクティブな趣味を持ち、フルマラソンはサブ4記録。鉄人レースと言われる長距離トライアスロン、アイアンマンも12時間15分で完走した経験もある。
2015年より、バンクーバー発アスレチックアパレルブランド、ルルレモンの日本の立ち上げを任され、日本に帰国。ルルレモンの「達人」として、イベントの企画やブランディグ戦略なども手掛けながら、日本でのブランドの認知度を上げていった。自らも数々の イベントやメディアに出演。2019年アジア初のルルレモン「カントリーアンバサダー」に抜擢され、活動の場を日本とハワイから新に世界へと広げている。
アメリカで得た世界観と既存のヨガの枠にとらわれない斬新なスタイルが好評で、クリエイティブにイベントやプログラムをプロデュースしながら、ヨガの新しい形を次々と提案し続けている。アスリートのマインドフルネスコーチとしても活動の場を広げながら、原宿にある自身のスタジオ IGNITE YOGA STUDIOを手がける。