photo: ニーマル・ラージ・ギャワリ

suwaru ファウンダー/ヨガ、瞑想マスターニーマル・ラージ・ギャワリ

15歳より王族やエスタブリッシュ階級の人々へヨーガの指導を開始。メディテーション及びアーユルヴェーダを学び、22歳で博士号を取得。20ケ国でヨガメディテーションを教え、2003年来日。RYT500認定講師として本質的なヨガメディテーションティーチャーを100名以上輩出。2019年よりメディテーションベンチャーのスワル株式会社を設立。年間200名以上を動員する瞑想講座やインスタライブで月間1万人を動員するなど日本で最も人気のある講座を開催中。